加盟会社募集中! お電話でのお問い合わせはこちら 0800-111-5585

蓄電池の費用相場

蓄電池を設置するにあたってどれくらい費用がかかるのか、想像つきますか?蓄電池の購入はほとんどの方にとって、一生に一度のお買い物になると思います。店頭に並んでいる商品であるわけでもないので、相場感はわかりにくいと思いますが、実際に販売施工会社と話を進める前に、どれほどの費用を想定しておけばよいのか知っておくと話を進めやすいです。販売施工会社によっても提示単価が変わる蓄電池。なかには相場よりも高く費用をとる業者も存在します。蓄電池設置のおおよその相場を把握して、損をしないようにしましょう。

この記事の目次

  • 蓄電池の費用相場
  • 蓄電池・設置費用の内訳

蓄電池の費用相場

設置にあたってかかる費用は設置容量にもよりますが、材料費・工事費あわせて、150~200万円となっています。

単価の主な変動要因としては設置容量と設置するメーカーの2つが挙げられます。

設置容量

蓄電池の設置容量は電気使用量や設置している太陽光発電の容量によって異なります。容量を選ぶ際は販売施工会社と相談して、使用電力をまかなえる容量の蓄電池を選ぶようにしましょう。

設置するメーカー

設置するメーカーによって材料費に変動があります。傾向としては国内メーカーは海外メーカーに比べて単価が高くなる傾向があります。

蓄電池・設置費用の内訳

費用相場を知る上で、蓄電池の設置にあたってどのような料金が含まれているのかを紹介します。

材料費

製品にかかる費用です。設置する商品にもよりますが、見積り金額の3分の2程を材料費が占めます。

工事費

蓄電池の設置工事にかかる費用です。工事を行う職人の人数×日数で算出されます。職人の人数及び工事にかかる日数にもよりますが、見積り金額の3分の1程を工事費が占めます。

太陽光発電・蓄電池・オール電化

\ 複数見積り比較でこんなにお得に! /

一括見積り依頼はこちら